2021anpan-chirasahi-bosyuuS.jpg

出品QA

Q 出品したいのですが、どうしたら?

A ①初めての方は日本美術会から事前に資料を取り寄せてください。(⇒こちらからどうぞ)

②「出品申込書」に必要事項を記入し、2021年2月26日(金)までに日本美術会宛郵送してください。ホームページ画面からも申し込みできます。申し込みなしで搬入日当日の持ち込みはできません。

③出品料は払込取扱票にて2月26日(金)までに振り込んでください。

④出品作品は「受付票」(出品申込書の左約三分の一部分)を添えて搬入日⦅3月13日(土)14日(日)10:30-16:00⦆に国立新美術館搬入口まで持参してください。

Q どんな作品でもいいでしょうか?

A 美術作品であれば、どんな作品でも大きさ・内容・点数とも基本的に自由です。

ただし、写真・書ならびに文字による作品は出品できません。美術作品としてアレンジされた写真・書であれば大丈夫です。

何点かを並べる組作品はインスタレーションスペース展示として扱えますので、ご相談ください。面積・料金はそれに準じます。2月20日(土)までに展示構想をメモした「企画書」(日本美術会から取り寄せ、またはダウンロード)を出してください。

作品の大きさや点数によって出品料が異なりますので、詳細は「出品要項」で確認してください。その他「留意事項」も「出品要項」でご確認ください。

Q 展示はどうしたらいいでしょうか?

​A 作品展示は係と業者が行いますが、インスタレーションスペースでの出品者は各自行ってください。展示日は3月16日(火)17日(水)午前10時-午後6時です。

Q 展覧会の入場や招待ハガキは?

A​​ 申し込みと出品料振込をされた方には、会期中自由に入場できる「出品者証」と招待ハガキをお送りします。

Q 特典はありますか?

​​A 後日、出品者全員に「批評と感想」(作品集)をお送りします。初めて出品された方には、実行委員会から出品作品に対する批評と感想のコメントをお送りします。​また後日、今回展の全作品が掲載されたCD(有料)が発行されます。パソコン上でのアンデパンダン展鑑賞にお使いください。

Q コロナ感染防止の対策は大丈夫でしょうか?

A ①感染リスクの高い会期内イベントや飲食などを自粛し、②鑑賞者の入場に当たってはマスクの着用、消毒の徹底、非接触検温の実施、密な入場の制限、体調の悪い人の入場回避などの対策の推進、③準備段階での三密回避など、感染防止対策を行うことにしています。​ 

私たちの創作は、多くの人に見てもらうことを前提に成り立っています。そして見てもらうことを通して新たな創作のエネルギーや方向を見出していくうえで、展覧会は欠くことのできない機会です。「文化・芸術は人が生きていくうえで不可欠なもの」であり、わたしたちこそがそれを支え、積み上げていく大切な役割を負っています。「文化・芸術の灯を消すな」の思いを共有し、みんなの力でコロナ危機を乗り越え、新しい平和で自由な創作空間を創り上げるため奮闘していこうではありませんか。

出品申し込みフォームはこちらです

第74回日本アンデパンダン展 特設サイト

2021anpan-chirasahiBB.jpg

第74回

日本アンデパンダン展

会 期

2021年 3月18日(木)~3月29日(月)(休館日 3/23火曜日)

10:00-18:00 ご入場は30分前まで  (最終日午後2時閉館・ご入場は1時間前まで)

会 場

国立新美術館(六本木)1階展示室 1A・1B・1C・1D

〒106-8558 東京都港区 六本木7-22-2 Tel 03-6812-9921

作品公募  [自由出品非審査]

搬入日:3月13日(土)、14日(日) 10:30-16:00 事前の申し込みが必要です
入場料
一般・大学生・・・・・・・・・・・・・・・・・700円
65歳以上・高校生・・・・・・・・・・・・・・・400円
中学生以下・70歳以上・障害者と付き添い人1人・・無料
美術館企画展示半券持参者
一般・大学生・・・・400円 65歳以上・高校生・ 200円 pdf-B1.png 要項 pdf-B1.png 申込書

第74回日本アンデパンダン展企画展示

「日本アンデパンダン展と女性作家たち」

73回展の中止にともない実現しませんでしたが、74回展では、さらに充実展示へ企画中です