第10回日韓美術交流展 in Kyoto 2012

日韓美術交流展が京都木屋町の元立誠小学校で27日~31日開催され、猛暑の京都に韓国公州から11名の美術家が26日来日・29日帰国されました。

展覧会出品者は、韓国から20名・日本美術会関係から47名・京都のアートカウンシルから16名の計84名でした。

由緒ある元小学校という、美術館ではない生活空間での交流展でしたが、5教室に展示された作品は、ホワイトキューブの美術館で見る作品と違った見え方で、興味深い展覧会になりました。

公州美術家の方は京都が初めてで、清水寺・金閣寺・竜安寺・京都の町並み等を楽しまれました。最後の日は涼しい西山高原アトリエ村で貴志カスケ氏の仲間のアーティストによるバーベキューでおおいに盛り上がりました。

展示・搬出作業やオープニングパーティーで韓国の美術家、京都の会員の方、アートカウンシルの方と知り合うこともでき、和やかに広がる関係が築けたと思います。

公州美術家の方4人と日本美術会から4人で今後の交流について話し合う時間を西山高原アトリエ村で設けました。充分わかり合えるところまでは行きま せんでしたが、話し合いが出来て良かったと思っています。今後の交流の方法はこれから模索する事になりました。       2012.8月 国際部

画像クリックで拡大
t_ent.jpg
会場入り口
t_nk_091.jpg
看板
t_nk_002.jpg
オープニングセレモニーのテープカット
t_nk_001.jpg
写真撮る人
t_opning1.jpg
オープニングセレモニーで
t_opning2.jpg
オープニングセレモニーで
t_opning5.jpg
オープニングセレモニーで
t_nk_004.jpg
李会長のあいさつ
t_nk_006.jpg
首藤代表のあいさつ
t_nk_005.jpg
あいさつを聞く
 
t_nk_044.jpg
がんこ高瀬川二条苑の
オープニングパーティー
t_opning_p.jpg
オープニングパーティーにて
 
t_nk_043.jpg
李会長と首藤代表の握手
t_tenji.jpg
展示風景
t_kokuban.jpg
黒板に展示
t_nk_071.jpg
展示の一部より
t_nk_087.jpg
展示の一部より
t_nk_007.jpg
作品作者の紹介をする
t_nk_009.jpg
作品作者の紹介をする
t_nk_010.jpg
作品作者の紹介をする
t_nk_012.jpg
会場で記念撮影
t_artcounsel.jpg
アートカウンシル作家
t_kyoto.jpg
京都の銭湯
t_nk_026.jpg
二年坂で
t_nk_027.jpg
八坂の塔を遠方から
t_nk_035.jpg
八坂神社を
t_nk_034.jpg
八坂神社の鳥居の前で
t_nk_038.jpg
祇園の佇まい
t_nk_039.jpg
祇園を歩く
t_nk_041.jpg
鴨川の風情
t_nk_050.jpg
竜安寺石庭、照り返しがきつい・・
t_nk_057.jpg
京都西山高原アトリエ村の野外パーティー
t_nk_060.jpg
ここは風があって京都の町中と違いました
panf_1
「日韓美術交流展」パンフレット PDFはこちら
日韓美術交流展開催に合わせて出品者のプロフィールと作品を収めたパンフレットが作られました。
ご希望の方は日本美術会までお問い合わせください
▲top