民美新コース

「実験工房」- 2015年 4月スタート -

民美所長 美濃部民子

実験工房2

民美に新しい可能性が出てきた。「アトリエかつび」のアトリエが一室民美で借りられることになった。

「アトリエかつび」とは御存知の方も多いかと思うが、金沢美大を卒業したベビーブーマー世代を中心に葛飾の地(東京都葛飾区)で創作を続けている男性グループの共同アトリエだ。

現在の民美のアトリエは一室を一週間通し8コースの民美生が午前、午後、夜間と分けてフル活用している。民美生は授業が終るごとに片付けを課せられるし、静物モチーフなどもセットしたままというわけにはいかない。平面の仕事ならまだ片付けも楽だが立体となると制作途中の作品の移動片付けは容易でない。また会館からの制約として火を使う事ができないのは、版画でのアクアチントなども不可という事だ。

そんな中でのアトリエかつびで一室空いたという吉報。

民美運営委員会で話し合い、期待を込めて名称を「実験工房」とし、アトリエの広さなどから6名を定員とし、授業内容は立体を中心とするなどとした骨子を決めた。

授業内容は「石、金属、木、竹など様々な素材を使った創作の可能性を講師と共に探る」といったことを基本にする。授業日は毎週土曜日、午後1時30分から4時30分とした。

もうすぐ50年の節目を迎える歴史ある民美です。日美をあげて育てて行きたいものです。


アトリエかつび : 葛飾区柴又5-31-18   Tel :03-5668-4516

 

jikken01 jikken03

募集要項は→こちらです。    コース紹介は→こちらです

講師紹介 クリックで拡大します
yamamoto0 yamamoto1 toda0 toda1
山本明良氏 山本氏作品 冨田憲二氏 冨田氏作品