雨にも負けず、写生会成功 2005年日美写生会

写生会に参加されたみなさんお元気でしょうか。小樽・札幌でも突然の雨 に打たれながらの写生会、帰られてから風邪などひかれたのではないかと心配しています。みなさん大丈夫でしたか。

とにかく、大きなケガや病気、事故やトラブルもなく、な ごやかな中で元気にお互いの気持ちを大切にしながら、それぞれに自らの気持ちを熱心に筆を運んでおられる姿に接し、実行委員一同強い感銘を受けました。私 たちは、みなさんのご協力とあたたかい励ましで、この写生会は一応の成功だったといま、胸をなでおろしています。みなさんに心からの感謝を申し上げます。

日本美術会の写生会で今まで行なっていない地域は、北海道と沖縄だけで した。そこで今年は、皆さんからの要望の強かった北海道になったわけですが、何しろ観光シーズンでもあり、値切ってもダメダメといわれてしまいました。飛 行機代だけでも48500円ということで、11万円を超える高額にもかかわらず、たくさんの方が参加いただき、何か心苦しく思っています。

第一日目は飛行機が遅れてしまい、十分な下見が出来ませんでしたが、そ れでも小樽運河は昔のたたずまいを残しており、よしこれなら描けるぞという思いを感じられたと思います。佐藤団長の十分なお話や説明もあって、その歴史を 十分に感じとられたことでしょう。さっそくスケッチを始めた方もいるくらいでしたから…。

夜の開校式、交流会はいかがでしたでしょうか。北海道の仲間も参加をさ れ写生地の案内などもいただき楽しい会になりました。男性のテーブルではさっそく自己紹介などが始まり、日本美術会からの酒やビール、ソフトドリンクの差 し入れなどもあり、かなり盛り上がっていたように思います。

交流会のあと、多くの方々が夜だというのに、運河の方まで、出かけら れ、夜の運河を写生された方が多かったようですね。特に男性の方々が頑張って、次の日その作品を見せられ、頭がさがる思いがしました。お酒は20本の注文 だったのに、それが呑みきれなかったワケがよくわかりました。

ホテルでの食事や部屋はいかがでしたでしょうか。運河に近いということ で、また小林多喜二ゆかりの拓銀(現在の1・2・3ホテル)、小樽文学館・美術館、それも小樽のど真ん中にしたわけですが、満足していただけたでしょう か。もう少し和食もほしかったという声もありましたが。

第二日目は、初心者コース、にしん御殿、運河に分かれたのですが、朝、 天気がよかったにもかかわらず、11時過ぎには突然の雨でずぶぬれになられたことでしょう。それぞれ場所を決め、水彩や油彩で色をつけ始めたとたんだった だけに残念で仕方ありません。

それにしてもホテルや雨やどりしながら、工夫されて写生に打ち込んでい る姿、それぞれの場所でスケッチをされたと聞き、さすが日美の写生会と思いました。また暗いうちから運河に出かけて朝食前に2枚、3枚とスケッチしてきた と聞き、その熱意に驚きました。

それらの成果が夕食後の合評会の席で披露されました。ウマイ、ヘタでな く一人ひとりの思いや感性がじかに伝わってくるような作品ばかりで大変良かったと思います。そして他人(ヒト)の作品も見ることができ、多くの刺激を受け られたのでないかと思います。ただ時間の都合で十分な批評・交流ができなかったことは申し訳ありませんでした。いくつかのご意見もありますので、今後に生 かしたいと思います。

第三日目は多くの方が運河での写生でしたが、アチコチにタクシーなどに 分乗して自分なりの好きな場所で写生された方もたくさんいました。それなりに天気もよかったのに、時間が午後2時までということでした。前日、雨で描き残 した分を仕上げようとみなさんが一生懸命でした。これなら、全日程を小樽一本にしてくれればよかったのにという声もたくさん聞きました。たしかにそうだっ たかも知れません。宅急便発送、バス3時出発ということで忙しい時間でしたが、写生に打ち込み、時間もきちんと守っていただき、嬉しいことでした。

夜のビール園での食事・交流会はいかがでしたか。料理が良いということ でサッポロでなく、アサヒにしたのですが、私もそうですが、野菜が少なかったのは申し訳ありませんでした。急きょ、数名の方に感想を述べていただきました が、大変良い話ばかりでうれしく思いました。

ホテルに帰ってからの自由参加合評会では、のべ21名の参加をいただ き、10時半過ぎまでそれは熱心な合評会となりました。十分な時間をかけ一人3点も4点もという方もおられ講師陣総がかりで、それぞれの力作に感銘を受 け、お互いの交流もでき、みなさん納得されたのではないでしょうか。

最終日、天気は晴れという予報にもかかわらず、又、にわか雨。大通り公 園での閉校式のあと記念撮影。そして、寸暇を惜しんでのスケッチ。きれいな黄葉、紅葉、朝のすがすがしい中でのスケッチ。テレビ塔をバックに焼きトウモロ コシ。きっと良い思い出になるのではないでしょうか。冬になるとテレビで雪祭りが毎年報道されますが、これからは観る気持ちも変わってくるのではないで しょうか。

最後の写生地、旧道庁。あのレンガの色がいまだに忘れられないという便 りもいただきました。旧道庁とモネの蓮池を真似たような庭園、雨が降らなければ本当によかったのに。昼食の時間が惜しいとコンビニでお昼を用意する人も多 かったようですね。なんという熱心さ、集中力。頭が下がります。

さて、写生会は無事終わりました。家でもう一度スケッチ・写生された作 品をじっくり見て下さい。現場での思いや感動がもう一度よみがえってこないでしょうか。その思いや感動をもう一度、再現されたらいかがでしょうか。その思 いを、今度はいろいろと整理されて新たな作品に挑戦されたらいかがでしょう。

スケッチ。写生された作品をもう一度、自分の思いを重ねて、新たな構想 のもとに、自分自身の作品を創るのです。倉庫や煙突や運河、これらを小林多喜二はどんな思いで見ていたのだろう。『蟹工船』はどんな思いで書かれたかな ど、想いをめぐらしていると、新たなイメージが湧いてくるのではないでしょうか。

そして一番大切なこと、それはスケッチ・写生・新たに描かれた作品など を来年2月の「日本アンデパンダン展(無審査・全作品展示)」に出品して下さい。12月中に出品要項をお送りします。東京都美術館のたくさんの作品の中で 自分の作品を見ることが、自分の飛躍につながるのです。

実行委員会のいたらなさ・不手際、特に実行委員長のクドイ話にもめげ ず、皆さんのご協力に心から感謝しています。実行委員はすべてボランティア。自分の仕事を投げ打って一年も前から準備をし、皆さんとご一緒しました。来年 はもっと良い企画にします。来年も皆さんが誘い合って、参加して下さることを希望しています。

追記。

私は、この数年実行委員・実行委員長をやらせていただいていますが、何 か神通力が切れたのか「晴れ男」が「雨男」になってしまった感じです。しかし、皆さんのお力添えでいつも楽しい思いをさせていただいてきました。こういう 企画は成功して当たり前、何か事故でもあると責任重大です。結局、忙しさと緊張のせいか、今回は4日間シャワーも風呂に入る余裕もありませんでした。しか し、今回だけは2、3枚のスケッチができたのが良い記念になりました。それにたくさんのアンケートをいただき、今後の企画に十分に生かせると思います。本 当にありがとうございました。(友成・記)

実行委員一同
※画像をクリックすると大きく表示 されます。
t sh01
1
alt
2
alt
3
alt
4
alt
5
alt
6
alt
7
alt
8
alt
9
alt
10
alt
11
alt
12
alt
13
alt
14
alt
15
2005年日美写生会は待望の北海道! 秋の小樽・札幌

● 美術愛好者の親睦と交流、そして平和の輪を広げるために

● とき 10月7~10 日 (3泊4日)終了しました

講師 佐藤善勇(団長) 伊藤定夫 鳴海由光 友成光臣

実行委員 友成光臣(委員長) 橋壁由美(同副) 渡辺柾子 峠徳美

● 参加費

東京出発 115,000円

現地参加 65,000円 *8・9曰の昼食代は自己負担。その他はすベて含まれています。

(日美会員、民美生は 5,000円引き)

定員 80名(先着順、最終締め切りは8月25日) 看護師同行

小樽 オーセントホテル小樽 (運河まで徒歩5分)

札幌 札幌東急イン

10月7日(金)

羽田:午前便にて出発、新千歳空港へ バスにて小樽へ 着後・下見及び自由写生 夜・開校式

10月8日(土)

終日・小樽周辺自由写生及び初心者講習 夜・合評会

10月9日(日)

午後3時頃まで小樽自由写生 バスにて札幌へ 途中ビール工場にて夕食 夜・合評会

10月10日(月・祝)

午前・札幌自由写生 午後便にて新千歳から羽田へ 夕刻・羽田着後解散

詳しい参加要綱(しおり)は1ヵ月前に送ります

◆ 募集規定

①下記の申込書に記入の上、郵送、またはFAXにて事務局まで。(電話はご遠慮ください)

②参加費は郵便振替で、申込後早めに納入してください。

③障害をお持ちの方は介助者の同伴をお願いします。

④航空機、ホテル予約等のため申込取り消しにはキャンセル料がかかります。

(出発日の前日から起算して20日以降20%、7日目以降30%、前日40%、開始後、無断100%)

◆ 申込先

〒113-0034東京都文京区湯島2-4-4平和と労働センター内 日本美術会

TEL 03(5842)5665 FAX03(5842)5666 郵便振替 00160-7-85881

▲top