2012日美写生会 水と緑に輝く阿武隈川と山を描く
■3・11震災から1年余り。福島県相馬市松川浦(被災地)を訪れ、現地の方からお話を伺います。
■蔵王や安達太良山などを遠景に自然あふれる阿武隈川周辺(宮城県丸森町)をスケッチします。

とき    2012年9月15日(土)~17日(月)
ところ 福島県相馬市と宮城県丸森町
定員  70名(先着順)大型バス2台
実行委員・講師 やさしく親切に教えます。
   十滝歌喜 ・深谷滉(福島在住)
   菅野偉男(福島在住)・ 峠徳美・渡辺柾子
参加費  東京出発 34,000円
            現地参加 22,000円
            (会員・民美生 5,000円割引)
2012sya-2
阿武隈川(丸森町)  十滝歌喜

●宿泊

国民宿舎あぶくま荘 宮城県伊具郡丸森町字不動50-5 Tel O224-72-2105

★日程

1・・・・・9月15日(土)
8:30池袋出発・・東北自動車道にて福島ヘ・・昼食休憩30分(各自持参)・・13:30相馬市松川浦漁港着・・被災地視察・・宮城・阿武隈川周辺下見・・16:00あぶくま荘着・・18:00夕食・交流(現地の方からお話も聞きます)
2・・・・・9月16日(日)
7:00朝食・・8:30終日阿武隈川周辺スケッチへ(写生ポイントヘバス送迎)・・18:00タ食・・19:00~21:00合評会
3・・・・・9月17日(月)
7:00朝食・・8:30バスで写生地へ・・14;00スケッチ終了・閉校式・・15:00東京へ向け出発・・19:00池袋到着・解散


★申し込み 後程、もっと詳しいチラシをお届けします。それに掲載される申込書でお申込みください。
◎連絡先〒113-0034東京都文京区湯島2-4-4平和と労働センター内 日本美術会
Tel03-5842-5665 Fax03-5842-5666

2012sya-3