画像ページインデックス

物故会員作品(1997 年〜2016 年に逝去)
谷内栄次 「入り陽」 M 200(50回展)
常田 健 「水引き」 F40(50回展)
箕田源二郎 「みんな8才(トウンにて)」 F40(50回展)
永井 潔 「松田解子さんの像」 F20(50回展)
5
吉田利次 「炭鉱の男たち」 変200(51回展)
石川和彦「自然と人間 ダム」 185×260×165cm(50回展)
吉井 忠「イランの少女」F50(51回展)
平岩 攻 「母と子」 F50(50回展)
6
羽田信彌 「寺社 神楽」(52回展)
鳥居敏文「ラ・リべルテ」 F30(52回展)
半田敬史郎 「森の由来」 30×80cm(50回展)
宮田耕二 「田植えの頃」 30×45cm( 51回展)
7
富田弘一 「休耕田①」 F50(53回展)
高橋伸樹 「チョッキン チョッキン」(54回展)
小坂元二 「地の聲2001- 作品17」 162×261cm(54回展)
長谷川匠 「蒔く」 M60(53回展)
8
藤岡祐二 「紀南漁村」 F50(55回展)
酒井 健 「団地の中の私」 F100(55回展)
遠藤駿二 「沈黙」 F100(54回展)
伊川 厳 「『蝕』02-3」 F50(55回展)
9
杉本 博 「160(青春)」 M100(55回展)
西 良三郎 「夏の日」 F100(56回展)
はらたはじむ 「おばあさん 96 歳誕生日を祝う会」(57回展)
遠矢浩子 「混迷」 F50×2(57回展)
10
藤原 梵 「森が動く時」 90×180㎝ (58回展)
小副川美津 「小さな対話」 F40(59回展)
飯島靖治 「ジプシー」 63×47cm(60回展)
結城あつみ 「赤い月」 79×109cm(60回展)
11
三好秀憙 「生、その記録として」 100×100×20cm(60回展)
吉澤嘉枝 「亡き人を偲んで」 F60( 63回展)
川上十郎 「贄(にえ)」 変140(62回展)
12
平面
相田 勤 「ダンス」 50×75cm(68回展)
青木鮎美 「母」 F80(61回展)
青木健真 「アホのミクス狂奏曲」 F80(69回展)
相沢まり子 「海を返せ!」 全紙(63回展)
13
阿久津 隆 「大流行」 F50(66回展)
足立憲子 「焔」 F50(67回展)
新井洋子 「藍の缶とリンゴ達」 F30(69回展)
荒川明子 「内なる景」 F100(67回展)
14
浅川光一 「FUKUSHIMA.MELT-DOWN」 F80(69回展)
安達幸子 「2013 みんなと遊びたい」 F150(66回展)
阿部正義 「諏訪の踏切」 F6(64回展)
東岡 守 「モンゴルの少女」 135×85cm(67回展)
15
荒木國臣 「難民キャンプの少女」 F8(61回展)
有澤清美 「白い花」 6 号(67回展)
井川雍子 「あれから2年 Ⅰ」 F50(66回展)
安斎正夫 「波影」 F60(69回展)
16
安藤ニキ 「Phenomena( フェノミナ)」 F100(69回展)
池田優子 「鼓動」 F80(67回展)
石井 克 「テレジンB(チェコ・ナチス強制収容所)」 F60 (69回展)
池尻 都 「二人」 S100(69回展)
17
伊勢亀君代 「刻」 F100(68回展)
石田昭子 「花火」 変80(55回展)
石井みほ 「マナ・生ずる」 F50(69回展)
石口ひとみ 「欲望」 100 号(66回展)
18
石田 浩 「都会模様」 S100(69回展)
石動幸記 「誘拐」 97×54cm(67回展)
石野泰之 「追憶の譜Ⅱ・南京1937 年」 F100(68回展)
井田秋雄 「対岸風景」 M60(55回展)
19
市川佐江 「チャリティ 東日本大震災支援クロッ
キー会に参加して」 M30(65回展)
井出いそ江 「諦めない。」 F100(69回展)
石原敏子 「よびかけるⅠ」 F30(68回展)
井上克己 「切れたまま…」 F20(68回展)
20
伊藤ヒサ子 「記憶の底から」 66×85cm(67回展)
伊藤定夫 「誰もいなくなった②」 F60(63回展)
伊藤美惠子 「マラケシュのスーク」 F50(62回展)
伊藤嘉夫 「何処まで…フーッ!」 M120(64回展)
21
伊藤八枝 「近づく戦禍―鳥を抱く子ども」 25 号(57回展)
稲井田勇二 「春近し」 180×225cm(57回展)
稲尾健二 「眠る巨人」 182×273cm(53回展)
岩崎 孝 「解こうとす」 F60(50回展)
22
上野正美 「寝にくいベンチ」 P50(67回展)
岩井健二 「記憶Ⅱ」 F100(69回展)
今井 香 「その先に」 F30(69回展)
今井祥次 「メメント・モリ 死を想へ」 56×111cm(68回展)
23
遠藤林子 「砂丘と海と太陽と」 F100(69回展)
上原二郎 「病・老・痴呆・死」 180×270cm(57回展)
大塩幸裕 「牛」 F4(67回展)
上原まさのり 「混沌の中の民衆への支配」 F100(69回展)
24
太田眞素巳 「雨」 S100(67回展)
江草昭治 「カンダハール(A)」 F100(55回展)
大野恵子 「巣ごもり」 F100(69回展)
大塚ただし 「会いたかったよ」 F50(66回展)
25
岡本祥子 「棄民」 120×150cm(67回展)
大野 修 「いのちありしもの」 F100(67回展)
岡本 博 「風景(1)」 M100(50回展)
大島和子 「イェローケーキ〈イラク〉」 S100(60回展)
26
岡田たけし 「木の話2」 87×148cm(65回展)
大森宗次 「大地の叫びⅠ」 F50(68回展)
オザキ・ユタカ 「コンポジション・2016」 S50(69回展)
大野美代子 「宇宙からの伝言」 S100(60回展)
27
落合峯子 「平和を―日本国憲法前文―」 52×72cm(2003 年)
落合博子 「民主主義は止まらない」 F50(69回展)
片岡利朗 「下町の川」 95×75cm(67回展)
小原 寛 「いわきの空・放射能さらば」 F100(67回展)
28
小野章男 「海と空の怪物」 P50(2008 年)
金井陽子 「陽」 F30(64回展)
加藤義雄 「少年時代」 S100(68回展)
尾関朝子 「向こう側へ」 S50(56回展)
29
加賀節子 「彷徨」 F60(63回展)
金井節子 「富岡・2014 年・10 月」 F6(68回展)
蟹江恵三 「茸雲の立つ前」 S100(60回展)
鏑木良子 「夏の叢」 117×80cm(67回展)
30
神尾政秀 「ブラックアウト!民意点検」 F30(68回展)
金谷洋枝 「インドの村で」 F50(65回展)
刈谷拓爾 「空爆」 F50(69回展)
香川久司 「叫び」 184×183cm(60回展)
31
川島恵美子 「亜拉神山(中国)」 F100(65回展)
唐沢恭二 「雪の八海山」 F40(68回展)
菅野偉男 「3.11 から5 年」 P50(69回展)
辛島菜緒 「カオス①- A(黒い欲望)」 F50(69回展)
32
川田規子 「QUESTION (B)」 F50(69回展)
川村圭三 「或る風景」 S60(60回展)
川原康男 「地の上のすがた」 F100(63回展)
川本 久 「燃える花 No.119」 91×170cm(69回展)
33
木村悦朗 「Happy Halloween」 F130(69回展)
貴志早苗 「3.11 鎮魂歌」 全紙(65回展)
桐生明夫 「トルソーを彫る」 F40(69回展)
菊池英喜 「コブシ満開(2016)」 P100(69回展)
34
久保田勝巳 「風雪に耐えて」 S50(68回展)
喜多浩也 「雨中声々図」 178×97cm(69回展)
窪田旦佳 「鳥の不安」 F120(52回展)
鯨井 洪 「沖縄の悲劇(集団自決と重慶)」 F120×3(68回展)
35
熊澤常男 「都市の風景」 F120(54回展)
熊谷 榧 「5 月3 日憲法の日、白の家の人たち」 F80(69回展)
倉田章子 「ひととき」 F50(65回展)
倉田 新 「平和の鳩時計」 B2(69回展)
36
倉田るみ 「2015 年7 月のこと」 60×45cm(69回展)
木村敏子 「草のれん」 F40(62回展)
倉林一雄 「妹を殺したのはだれ?」 F50(57回展)
熊谷イサオ 「裏通り」 F100(68回展)
37
小番つとむ 『ふくしま「セイタカアワダチソウ」』 S100(68回展)
桑原康枝 「パッケージⅡ」 F30(69回展)
栗原せん三 「木のメッセージ」 F100(66回展)
黒田 孝 「矢臼別ホテル」 S60(58回展)
38
小池莊市 「戦争法廃止・野党は共闘」 F50(69回展)
児玉房子 「いのち」 12 号(50回展)
光沢正子 「赤石山」 F80(68回展)
小西明子 「月下美人ー2011(夜)」 F50(65回展)
39
小林繁和 「遮断された風景」 F100(62回展)
小林喜巳子 「土手の道」 45×90cm(53回展)
小林敬子 「ここに生きる」 F50(68回展)
小西勲夫 「遺品(B29 エンジン)」 F100(60回展)
40
小林博之 「千倉早春」 F20(61回展)
小堀義廣 『「子育て地蔵」を抱えた大
ケヤキ』146×60cm(64回展)
小林春規 「船」 27×38cm(69回展)
小林真由美 「冬野菜」 F30(60回展)
41
小山景子 「原爆痛い魂 黒い雨」 F100(66回展)
笹沼熙子 「被災地の母」 F15(69回展)
小松博映 「浚渫機」 F130(62回展)
小室 寛 「家族の肖像」 F50(55回展)
42
佐藤惠子 「雪の朝」 F30(69回展)
近藤 博 「冬瓜 3.11」 F50(65回展)
小山善之 「五百羅漢・喜多院」 73×195cm(68回展)
笹本忠志 「’96 暮れの室内」 変110(50回展)
43
佐藤勝紀 「戦争法反対集会」 182×273cm(69回展)
佐伯建夫 「LAPPI SAPMI Ⅱ(ラップランドのサーメ人)」M100×2(60回展)
佐藤善勇 「2011 年3月11 日を忘れぬ為に、
そして3月30 日を」 F120(65回展)
坂下雅道 『戦没「またやろうって言ってる」』 変100(58回展)
44
佐藤瑞江子 「未春」 P40(69回展)
佐藤俊夫 「砂利採取の痕跡」 194×521cm(61回展)
笹間 宏 「とびくじらにのってⅠ(エストニア)」 F50(66回展)
佐藤 勤 「月の微笑は鉛のように」 137×208cm(69回展)
45
篠崎カツミ 「古面・1994」 44×33cm(51回展)
清水敦子 「あっ」 F30
佐藤 寛 「ふくれっ面の案山子」 F40(67回展)
清水直子 「冬のおわり」 M30(61回展)
46
佐藤忠克 「食卓」 F80(69回展)
佐藤美保子 「あの日」 F40(68回展)
佐藤幸子 「桜咲く頃」 F40(63回展)
首藤教之 「ICON(2013)」 360×145cm(66回展)
47
正田幸子 「地の詩」 F30(67回展)
下田紀史 「空の記憶- 2」 65×130cm(64回展)
十滝歌喜 「3.11(未完)」 182×274cm(65回展)
杉村倉太 「みつめるアフリカ」 273×116cm(67回展)
48
菅沼立男 「村里」 F80(60回展)
杉山栄子 「自画像(うでまくり)」 F40(59回展)
柴崎ときえ 「野辺の送り」 F80(56回展)
新谷香織 「チェルノブイリと福島」 150×300cm(65回展)
49
杉山まさし 「整列」 F50(68回展)
須藤勝子 「生」 F20(65回展)
杉山喜代子 「黒い服の人形」 F30(67回展)
鈴 ちづ子 「風が吹いてきた(門司港)」 F100(68回展)
50
鈴木辰夫 「浜の風景(蘇生)」 F100(56回展)
仙石美智子 「犯人は誰れ」 P50(65回展)
代田一行 「いずこも同じ秋の夕ぐれ」 F40(67回展)
関上 弘 「白杖」 F40(66回展)
51
双山盛春 「NANAHA(1)」 F80(67回展)
杉江その 「願い」 F60(68回展)
高瀬忠一 「コンポジション」 M100(69回展)
高津年章 「望郷」 全紙(69回展)
52
鷹橋 昭 「空き缶と米袋」 F30(68回展)
高橋あけみ 「屋久杉」 F30(69回展)
高橋健治 「私の終着」 F50(69回展)
鷹橋絢子 「スカーフと椅子」 F30(68回展)
53
武田昭一 「異変する空A」 86×91cm(64回展)
武田健一 「春(陽だまり)」 F50(67回展)
高橋清一 「母と子Ⅱ(抱く)」 60×45cm(64回展)
園 和恍 「灰色の風景」 P60(60回展)
54
田中正巳 「壊れかけた太陽」 182×273cm(57回展)
田中節子 「墓場に避難します」 大全紙(65回展)
武田治枝 「直ちゃん、どこへ行きたいの」 F3(69回展)
田邊惠子 「あの日から」 F20(65回展)
55
高見孝一郎 「やんばる」 65×50cm(68回展)
高見健二 「モンマルトルの庭」 F30(69回展)
田沼達子 「夜明け・命をつなぐ」 F50(69回展)
丁 厚子 「希求」 25×22cm(69回展)
56
高橋美子 「太古の人へ」 F60(66回展)
田宮 豊 「Yu-Hi」 90×180cm(68回展)
谷 繁男 「塩の道たどりてゆけば」 F30(66回展)
堤 彰 「鳥・叫び」 120×91cm(68回展)
57
手島邦夫 「歳月」 F100(69回展)
坪井功次 「鴉の朝」 194×261cm(59回展)
常盤 博 「石棺とコウノトリ」 270×180(68回展)
田村久榮 「Michelle」 M80(64回展)
58
豊岡 CHIE 「ツナミ:波が黙るときはワダツミの人探し」 F50(66回展)
堂上哲也 「芽生え」 F150(67回展)
寺西信彦 『歌劇「ポッカネグラ」』 F120(67回展)
峠 徳美 「盛岡さんさ踊り」 S60(68回展)
59
友成光臣 「青い空 3.11」 F100(65回展)
鳥飼丈夫 「再生の時」 F130(65回展)
中川セツ子 「18 才選挙A」 P80(69回展)
遠山元子 「命がいっぱい(三番瀬の岸辺)」 40 号(54回展)
60
中川勝博 「カラフルドリーム」 F100(69回展)
中田耕一 「目立て」 136×96cm(66回展)
長岡耕太郎 「鎮魂(ガマ)」 F50(63回展)
富丘太美子 「鋳物工場」 F100(69回展)
61
中村凡之 「戦争法案は廃案に!!」 F50(69回展)
中平 拓 「陸に上がった漁船」 F60(65回展)
中川忠司 「新緑の千枚田」 F100(68回展)
中橋 肇 「ミッドナイトタウン」180×90cm(56回展)
62
中谷小雪 「春の仕事」 F60(69回展)
中谷田鶴 「青年」 M40(69回展)
中津川ヒロ子 「志を運ぶ人」 120×90cm(69回展)
中村裕子 「母の体験…私の九条」 F50(62回展)
63
中森 伸 「遠足」 F30(68回展)
西村順子 「アマルフィー」 P30(68回展)
新美 猛 「チェロをひく男(Y・I 氏追悼)」 F60(51回展)
鳴海由光 「重い局面」 162×260cm(54回展)
64
布目 勲 「面」 90×182cm(51回展)
根岸君夫 「自画像(戦後60 年に…)」 F100(59回展)
西村幸生 「ベーリンジア(6)」 F100(69回展)
新美朝野 「午前二時」 41×41cm(64回展)
65
芳賀猛夫 「空虚を越えねば」 160×276cm(68回展)
萩原隆明 「2011.3.11」 98×261cm(65回展)
服部証次 「美ら海」 P60(69回展)
橋壁由美 「晩秋の棚田」 F50(69回展)
66
橋本和明 「九条を世界に!」 360×810cm(63・64・65回展)
春木芳子 「ケチャックダンス(ラーマーヤナ)」 F80(65回展)
林 繁樹 「春がきた」 F50(64回展)
原 東彦 「農家」 F50(64回展)
67
半田加恵 「桜咲く頃(安曇野)」 F50(63回展)
日比野正壽 「黙」 S80(66回展)
菱千代子 「花はどこへ行った」 S100(66回展)
樋口博徳 「水平線」 P100(65回展)
68
深谷 滉 『「3.11」のふくしまは―。』 180×360cm(67回展)
原田省三 「穂高連峰」 47×54cm(62回展)
東 ちひろ 「ピアニスト」 F30(68回展)
深谷 宏 「形跡1」 P60(69回展)
69
平野哲男 「海から」 195×260cm(67回展)
平谷倔司 「東紀州の漁村」 80 号(55回展)
福岡 清 「海辺のコンポジション」 F60(69回展)
堀内俊二 「津軽世去れ」 P100(61回展)
70
藤井剛志 「鎮魂」 150×270cm(65回展)
古川武男 「独裁者」 F80(69回展)
藤井 守 「杜・火・水」 S100(68回展)
藤田日出男 「遠くなる故郷」 P100(67回展)
71
藤田 紀 「若者たち」 F50(51回展)
星 功 「ユダヤ人の家族」 F100(69回展)
藤原百合子 「風景」 F10(69回展)
星野文和 「微かな音」 変50 号(67回展)
72
藤平 肇 「里山薫風」 F60(67回展)
堀江美津 「命・生きる・希望」 F100(68回展)
星島澤子 「漂流」 F20(69回展)
藤田喜久 「わたしらの村」 P100(66回展)
73
古澤 潤 「IRAQ BODY COUNT 死者の譜Ⅴ-12,344 -」181×273cm(60回展)
星野金司 「07 旅情」 F50(61回展)
細川允史 「燃ゆる北穂高滝谷」 F30(65回展)
前田敦博 「Tomari・Ⅰ」 F50(65回展)
74
松下明敬 「DRAWING WORK'12 ~ FLASH BACK 3.11 ~」(65回展)
政岡悦子 「ミモザ咲くとき Ⅱ」 50×35cm(64回展)
眞住高嶺 「アルルの跳ね橋」 F120(59回展)
松岡暁子 「GENESIS 1:11-13」 50×73cm(69回展)
75
松村憲一 「嫁が来た夏」 123×93cm(66回展)
松戸香珠代 「BEAT -秋」 F100(69回展)
松山しんさく 「鳥 窺う」 F50(68回展)
三田久美子 「アート・ペッパーを聴くY」 100×65cm(69回展)
76
松本晶子 「ジュゴンが愛する海:へのこ」 S20(68回展)
三瓶民江 「畜魂」 F30×2(64回展)
三浦裕美 「室内」 P100(60回展)
丸山 泉 「レクイエム・津波」 F60(65回展)
77
宮田啓子 「太古のムラ」 F80(61回展)
美濃部民子 「都市伝説ー外は雨」 F60(69回展)
宮下 泉 「パスタ」 F120(69回展)
美馬恭子 『’92「自画像」』 F30(67回展)
78
目黒郁朗 「コンクリート水路」 130 号(63回展)
宮本和郎 「使い込まれた背負い篭」 F30(58回展)
村永 泰 「おうさま」 S100(58回展)
百瀬邦孝 「春耕1-4」 180×260cm(55回展)
79
宮本能成 「海への祈り」 130×195cm(67回展)
御笹更生 「安全神話・日本人は四度被ばくした」 F100(68回展)
三﨑冬男 「生命の証・尾八重の一本杉」 149×228cm(65回展)
森 ヨウ 「光を司る分母と分子」 B1(66回展)
80
村上伊三雄 「寒立馬―地吹雪の日に」 F80(55回展)
茂木勝明 「人物」 F100(68回展)
宮良瑛子 「島人(シマンチュ)」 170×200cm(58回展)
宮本秀信 「ゆくて」 S100(69回展)
81
森田隆一 「沈黙の譜」 182×273cm(68回展)
森 志らべ 「花は、花は、花は咲く」 M30(68回展)
矢田茂喜 「地平」 F50(69回展)
森田優子 「繁殖するころ」 F80(69回展)
82
八木邦子 「石の街A」 F100(64回展)
薮内良子 「詩人・尹東柱(ユン トン ジュウ)
への鎮魂歌」 M100(63回展)
安 名穂美 「何処へ」 F50(69回展)
矢島政男 「男の顔」 F30(62回展)
83
山崎 晃 「フラメンコの衣裳で 女優
渡辺えりか」M100(66回展)
山内貴美子 「お家へ帰ろう」 P40(68回展)
山形良子 「谷川岳」 P40(66回展)
山内齋子 「幸せなキリン」 F40(65回展)
84
山川信子 「フニクリ フニクラ」 56×74cm(67回展)
山岸 稔 「新しい家族」 F60(64回展)
山内比呂子 「気まぐれな地図」 F100(69回展)
薮内 好 『「ピースとホープ( 三部作)」
沖縄(フクシマ)―ヘリコプターとでいご』 84×60cm×2(68回展)
85
山口さざ子 「老犬」 F80(50回展)
山崎康子 「海原」 F100(67回展)
山下二美子 「氷輪・風下の地」 130×320cm(65回展)
山崎美恵子 「2008 RANRU シリーズより 何処へ」F80(61回展)
86
吉田雅子 「再開を待つ鉄路・浪江駅」 F30(69回展)
山信田 稔 「内戦のあった村」 109×212cm(51回展)
渡辺美代子 「のらねこ一匹」 30 号(69回展)
吉田東吾 「Landscape-99」 F100(52回展)
87
山本 悟 「蛸釣る少年」 P15(67回展)
米村直三 「シャルトルの橋」 F20(61回展)
山中成子 「白バラ—1943.2.22」 F100(69回展)
山田みづえ 「宙からの誕生」 F80(69回展)
88
吉見敏治 「壁 0704」 F100(61回展)
若山保夫 「浮遊」 182×182cm(69回展)
渡邉勝一 「室内(A)」 F80(67回展)
渡辺佳子 「切株の詩」 F50(69回展)
89
渡辺 学 「明日も在るか」 F100(69回展)
山本良三 「炎(1945 年)」 146×336cm(60回展)
渡辺皓司 「現代化石考」 90×180cm(60回展)
90
渡辺柾子 「現代人の憂鬱」 150×88cm×2(64回展)
野中歌子 「花」(60回展)
遠藤欣子 「メキシコシリーズ チアパスに立つ」 F100(56回展)
91
彫刻 立体 工芸
河合万里子 「ピエール」 33×18×24cm(69回展)
河野 新 「あつこさん」 実物大胸像(69回展)
金田 勉 「人・オキナワ」 170×50 ×40cm(69回展)
石井眞弓 「立つ」 40×30×75cm(68回展)
92
川上俊子 「深層からの響き・Ⅱ」 33×37cm(67回展)
大島美枝子 「枝人-ツナグヒト-」 170×72×55cm(65回展)
大橋雅子 「3 つの星果実」 130×180cm(64回展)
岡部 昭 「森と空」(彫金)175×59cm(68回展)
93
高橋威足 「路上生活者」 60×90×30cm(69回展)
田中優子 「WOMAN」 230×186cm(66回展)
笹村カヨ子 「陽」 15×20×30cm(68回展)
貴志カスケ 「TOKI は経ち」 W270×D60×H100cm(63回展)
94
志村ミサ子 「太田の青年」 60×35×25cm(63回展)
久村 進 「邂逅」 70×50×40cm(53回展)
中井由純 「自虐者 ’13 RESIST」
120×30×30cm(67回展)
中村武正 「核・破滅への第一歩」 33×33×33cm(66回展)
95
冨田憲二 「漂泊1999」 275×65×92cm(52回展)
田平 徹 「Paulus の伝言」 W120×D30×H120cm(69回展)
本間恭子 看護学生 18×33×38cm(67回展)
山本明良 「万象-飛行船」 150cm(69回展)
96
吉田光正 「すべる」 180×60×170cm(52回展)
吉村けい子 「北斗・2016」 40×30×75cm(69回展)
〈第60回展彫刻室〉
97
インスタレーション等
井上活魂 「夜露死苦」 300×300cm(62回展)
根木山和子 「羽化―いのち―」 160×80cm(68回展)
旭 義信 「カオスモス2012[MIXTURE]」 300×400cm(65回展)
98
梅村哲生「TESHIMA(100 万トンの産廃から蘇る島)」
〔シートを拡げた場合〕幅500 ×高さ350cm(69回展)
木村勝明 「記憶の箱―フクシマ―」 80×200cm(65回展)
林 伸明 「アロマなお家」(62回展)
越部清美 「縄文考Ⅱ(パフォーマンス)」(61回展)
99
藤浪佳子 「Yesterday」 和紙造形 50×60cm(69回展)
森田理知子 「布絵と布絵本」 200×200cm(67回展)
〈インスタレーションスペース会場風景〉
(51回展)
100
(52回展)
(53回展)
(54回展)
101