No.147 最新号

日本美術会の機関誌「美術運動」は、 最近の美術事情から創作・理論課題など幅広く美術の問題を考えていくユニークな美術雑誌です。 あなたも是非一度読んでみませんか。
発行:日本美術会
定価:700円
●購読 希望の方は日本美術会へ
tel 03-5842-5665
fax 03-5842-5666
biun147.jpg
CONTENTS
「美術運動」147号 特集企画
特集 あいちトリエンナーレ
「あいトリ展示中止事件」とは、何だったのか?・・・2~9
表現の不自由展・その後抽選に当たり、見ることが出来た/吉岡セイ・・・3
黙殺か連帯か表現の不自由展がもたらした内外の波紋/アライ=ヒロユキ・・・4~5
平和の少女像はどこから来たのか/古川美佳・・・6~7
「表現の不自由展事件」極私的考察/森下泰輔・・・8~9
「芸術の自由」考・元年となった2019年/志田陽子・・・10
日本の文化芸術政策の質的転換を示す文化庁補助金問題/武居利史・・・11

「彫刻刀で刻む社会と暮らし-戦後版画運動の広がり」/町村悠香・・・12~13
軍服を着た画家~井上肇~「井上肇展-何処へ-」を観て/小暮芳宏・・・14~15
ガザの画家来日に寄せて/上条陽子・・・16~17

アトリエ訪問~笹本忠夫さん~・・・18~19

平和主義者 ケーテ・コルヴイッツ/志井斗美恵・・・20~21
日美の前史探訪 1932年、新ニッポン童画会のこと/松山しんさく・・・22~23
戦後民主主義の輝きと美術「美術運動」復刻版の意義について/鳥羽耕史・・・24~25
市村三男三とハンス・エルニの平和ポスター/小番つとむ・・・26
原子力サブカルチャー8/村田訓吉・‥27
美術批評の未来と現状/宮田徹也・・・28~29
Art Confuse・・・28 ■都築アートプロジェクト・・・39

日韓美術交流展2019京都は実施された/木村勝明・・・30
日韓美術交流展2019を終えて/宗由美子・・・31

洪成澤の講演/「韓国実体験講座」/中田耕一墨絵展/京町屋「公開市民講座」・・・32~33
追悼・岡本博さん・・・34
記憶と資料2019・・・35 第72回日本アンデパンダン展・・・36 第9回九条美術展・・・37
2019日本美術会の行事・・・38 日本美術会総会/編集後記・・・39